ドラマ「蘭陵王」動画を日本語吹き替えで無料視聴できます

「蘭陵王」は、2013年に中国と台湾で制作された歴史ドラマ。
読み方は「らんりょうおう」で、六世紀頃の中国・南北朝時代の北斉・蘭陵王として知られる高長恭の悲劇の恋愛ドラマでもあります。

中国ではこの「蘭陵王」は美男子の代名詞となっているようですね!


【蘭陵王 DVD BOX】

ドラマでは、キャストも映像も世界観も美しい超大作として歴代最高視聴率を記録しています。
主人公・高長恭(蘭陵王)役を馮紹峰(ウィリアム・フォン)、ヒロイン・雪舞役を林依晨(アリエル・リン)が演じてます。

キービジュアルを担当したのが、沢尻エリカ主演の「ヘルタースケルター」を監督した写真家の蜷川実花というところで、映像の華やかさも分かりますね!

この中国の人気ドラマ「蘭陵王」は、日本語吹き替えで動画を無料視聴できますよ。

「蘭陵王」動画を日本語吹き替えがあるおすすめ配信サイト

「蘭陵王」の動画は、日本語字幕ではなく日本語吹き替えになるようです。
全46話あるので、字幕よりも吹替版のほうが物語が分かりやすくて良さそうですね!

全話を無料視聴できる、おすすめの動画配信サイトがこちらです。

 

→「蘭陵王」日本語吹き替え動画が全話《無料視聴》できます

 

《31日間無料お試し》を利用して、全話日本語吹き替えで観ることができますよ!

この「U-NEXT」は、アジアドラマや韓国ドラマのラインナップが豊富で、見放題作品が多いので、無料期間のうちにかなり動画を楽しむことができます。

利用してみて必要なければ、無料期間内に解約すれば料金がかからないので安心して試せますよ。

とりあえず「第1話」だけを見てみたい方は、こちらで動画視聴できます。

→「蘭陵王 第1話」が無料視聴できます

こちらも《日本語吹き替え版》で観ることができます。

音楽もカッコイイですし、映像の色彩もホントに綺麗です。
撮影も大掛かりで、ときおりグラフィックも入っていたり制作費がかかってそうなドラマですね。笑

このサイトでは「違法サイト」の紹介はしていません。
著作権もOK、また字幕や吹き替えもある正規の配信サイトをご案内しますので、安心して鑑賞できます。

「蘭陵王」を視聴できる動画配信サイトまとめ

「蘭陵王」の動画を視聴できる動画配信サイトがこちらになります。

韓国ドラマやアジアドラマ系が好きな方には「U-NEXT」は良いですよ♪

U-NEXT《31日間無料体験》
U-NEXT無料動画視聴トライアル

・31日間無料お試し体験でビデオが見放題です。
・日本最大級のビデオオンデマンドです。
・映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信があります。
・最新映画はレンタル同時配信もあり、地上波テレビドラマも追っかけ配信で視聴できます。
・おまけに雑誌45誌以上が読み放題です。
・アダルト動画には視聴制限が可能です。

【31日間無料体験終了後】
見放題・読み放題:月額1,990円(税抜)1,200円分ポイント付与

PPVで動画レンタルするスタイルの「ビデオマーケット」は、1話目無料のドラマも多いのでお試ししてみる価値があります。

ビデオマーケット《初月無料お試し》
ビデオマーケット無料

・初月無料お試しで動画視聴ができます。
・映画、ドラマ、韓流、アニメなど17万本以上あります。
・他の動画配信サービスで見つからなかった作品も網羅してます。
・ディズニー・ピクサー作品も充実しています。

【初月無料お試し終了後】
見放題:月額980円(税別)

音楽配信だけではなく動画やマンガも見れる「music.jp」はこちらもPPVですが、付与ポイントが多いのが良いです。
無料お試しでもポイントが付くので、ポイント内で視聴すれば料金がかかりません。

music.jp《30日間無料お試し》
music.jp無料お試し

・30日間無料で、エンタメコンテンツが楽しめる配信サイトです。
・映画、ドラマ、音楽、マンガ、書籍を網羅してます。
・動画は18万作品以上、マンガも無料で1000作品が読めます。
・レンタル制ですが、付与されるポイントが多いので安心です。
・映画もドラマも新作が早く見れます。

【30日間無料お試し終了後】
月額500円(税抜)2,640ポイント付与

【おすすめ!限定特別プラン】
月額1,800円(税抜)→ 4,922ポイント付与

※ 本ページの情報は2018年5月時点のものです。最新の状況は配信サービスサイトにてご確認ください

「蘭陵王」のオリジナル・サウンドトラック

「蘭陵王」の音楽には、台湾の人気ロックグループ・メイデイ(五月天)も参加したことでも話題になりました。

OSTも曲が美しくてドラマが気に入った方は、曲を聴いてシーンを思い出すことができますね。

→「蘭陵王」OSTが試聴できます

切なくなる曲調が多くて、ちょっと泣けます・・