ビデオマーケット《初月無料》について

「ビデオマーケット」は、配信本数19万本以上という日本最大級の動画配信サービスです。
見放題コースで視聴できる作品は、その内20,000本以上となっています。

映画は洋画、邦画ともに充実していて、アニメやバラエティ番組の配信も多いですが、個別課金で視聴する作品は毎月付与されるポイントを利用して視聴もできます。

他にはない動画が見つかるのが魅力の「ビデオマーケット」です。

ビデオマーケットの基本情報

ビデオマーケット公式サイト
>>ビデオマーケット公式サイト<<

無料期間 登録初月
料金 プレミアムコース月額500円/見放題コース月額980円
動画数 約190,000本以上(見放題20,000本)
利用可能デバイス パソコン・スマホ・タブレット・メディアプレーヤー
支払い方法 PC:クレジットカード/スマホ:キャリア決済(ドコモ/au/ソフトバンク)

ビデオマーケットのポイント

  • とにかく配信数が多いので他では見つからないマイナー動画がある
  • 放送中のドラマやアニメの見逃し配信がある
  • 最新作がレンタル店よりも早く見ることができる
  • 韓流ドラマやディズニー作品も充実
  • 地上波キー局全てのオンデマンド放送に対応
  • NHKオンデマンドパックもある
  • 動画の倍速再生が可能
  • 1本からレンタル可能、複数レンタルの場合おまとめ割引で安くなる

デメリット

  • 見放題作品が少なく個別課金作品が多い
  • ストリーミングのみでオフライン再生が不可
  • 複数デバイスでの同時視聴は不可

ビデオマーケットはこんな方におすすめ!

「ビデオマーケット」は、配信作品数が多い代わりに個別課金作品も多いですが、プレミアムコースでも見放題コースでも毎月540ポイントが付与されるので、新しい作品も早くポイントを使って見ることができます。

なので、海外ドラマなどのシリーズ物を見るというよりは、ピンポイントでこれが見たいという番組や映画がある方におすすめです。

マイナーな作品でも検索するとヒットしたり、昔の作品が見つかったりとマニアックな動画を探すなら「ビデオマーケット」が便利です。

申し込み月が無料なので、できれば月初めに登録して無駄なく無料期間を使うと良いですね。

ビデオマーケットは「music.jp」の関連会社となっているので、無料期間を長くしたい方は「music.jp」の《30日間無料お試し》を利用すると月末でも長く利用できます。

ポイント付与も「music.jp」のほうが圧倒的に多いので、かなりお得です。
→ music.jpの詳細はこちら

ビデオマーケットの登録方法

解約方法